WiFi中継器の設置場所に関して

自宅などに設置されているWiFi機器は、常に電波が放出されています。スマホやタブレットなどはその電波を感知して、Web接続できる訳です。
ところがスマホを使っていると、たまに回線速度が遅いと感じられる事があります。

WiFiの電波を放出している本体付近なら高速回線であるものの、そこから離れてしまうと回線が遅くなる傾向があります。

基本的にWEB回線の速度は、障害物などに左右されるのです。

コンクリートの壁などがありますと、回線速度が遅くなる事はあります。例えば電波を放出している本体とスマホの間に壁がありますと、回線速度が遅くなる訳です。

その問題点を解消する為には、中継器という方法があります。要所に中継器を設置しておきますと、回線速度が遅くなるのを防ぐことは可能です。

例えばAという場所から電波が放出されていて、Bというスマホがそれをキャッチしているとします。

しかしAとBとの距離が離れているので、あまり速度が速くありません。その場合、AとBとの間にCという中継器を設置しておくのです。するとCは高速回線をキャッチして、早い状態のままBの所に電波を届けてくれます。

ただし高速回線を実現する為には、設置する場所も大切です。きちんと場所を選ばないと、思ったよりも遅くなってしまうケースがあります。

例えばAは1階にあり、Bは2階だとすると、2階にCを設置してもあまり意味が無い事が多いです。AとBの間に厚いコンクリートの壁があると、回線速度が遅くなってしまうケースがあります。

しかし階段部分などにCを設置するのは有効です。AからCに届くまでの間に、回線速度が遅くなりづらいからです。中継器は、電波が遅くなりづらい場所に設置すると良いでしょう。



 

WiFiパスワードを忘れたときの調べ方

電子機器でWiFi回線を使用する為には、パスワードも入力しなければなりません。新しいスマホを買った時などは、新たにWiFi回線に接続するケースも多いです。

ただ状況によっては、パスワードを忘れてしまうケースがあります。もちろんパスワードが分からなければwifiに接続できません。

どうすればパスワードを調べられるかというと、方法は複数あります。

例えばWiFiルーターの裏側などは、よく確認してみると良いでしょう。たいてい紙が貼り付けられていて、パスワードが書かれています。

またWiFi回線によっては、カードが送付されてくるケースもあります。そのカードをよく見てみると、パスワードが書かれている事もあるのです。

それとパソコンでWiFi接続しているなら、PCの所定画面を開いて確認する方法もあります。

OSによって確認方法は異なりますが、Windowsならコントロールパネルのネットワーク共有センターで確認できますし、Macの場合はキーチェーンアクセスという箇所のネットワークをクリックすれば確認できます。



 

WiFiパスワードの変更方法に関して

一旦決定されたWiFiのパスワードは、変更する事も可能です。その具体的な変更方法は、WiFi回線によって異なります。

例えばある回線の場合は、まずネットワークという箇所をタップし、鉛筆アイコンもタップします。それで新しいパスワードを入力すれば、更新できるのです。

また別のWiFi回線の場合は、まず設定という箇所をクリックして、セキュリティーという箇所もクリックします。

そして改めて新しいパスワードを入力すれば、変更可能なのです。

ですから具体的な操作方法は、回線によって異なります。ですが、いずれの回線も新しいパスワードを入力すれば、変更できます。



 

WiFiが繋がらない時の対処方法

WiFiがつながらない時は、まず距離を確認してみると良いでしょう。WiFiと電子機器の距離が遠いと、なかなかつながらない事があります。

また電子レンジなどが近くにあると、つながりづらくなる事が多いです。

またWiFiを一度オフにしてみる方法もあります。

一旦はスマホのWiFiボタンをタップし、オフにするのです。それで改めてオンにしてみると、スマホがWiFi回線を検索して、問題なく接続できるケースがあります。

それとOSです。WiFiの電波を感知している電子機器のOSは、最新バージョンであるかどうか確認してみると良いでしょう。

古いバージョンのままですと、接続が不安定になってしまう事があります。

それでも難しい場合は、モデムを再起動してみる方法もあるのです。状況によっては初期化してみると、つながるケースがあります。



 

WiFiレンタルに関して

WiFiは、借りる事も可能です。一部のレンタル業者は、1日単位などでWiFiを貸してくれるのです。

もちろん借りた日数分だけ、レンタル料金はかかります。

しかし長期間WiFiをレンタルしますと、割引料金が適用される事もあるのです。WiFi機器によっては、かなり料金が格安になっている事もあります。

ちなみにWiFiレンタルというサービスは、ネット接続できずに困っている時に活用される事が多いです。

新たなネット回線に乗り換えたり、外出先でwifiに接続したい時などは、よくレンタルサービスが活用されています。公衆WiFiはセキュリティが不安な時なども、WiFiレンタルが利用される事も多いです。