AbemaTVとは

AbemaTVとはオンライン環境があれば誰でも視聴できるオンライン上のTV番組提供サイト・アプリです。

通常のTV番組同様さまざまなチャンネルがありタイムスケジュールに応じて番組が切り替わります。見たい番組があればボタン1つで簡単に予約できるので忘れることなく放送を楽しめます。

通常のTV番組と異なる点は、地上波では規制がかかってしまうようなよりマニアックな番組を楽しむことができるということ。元スマップメンバーや問題発言が多いコメンテーター、アスリートなど人気や注目度はありながらもなかなか地上波ではお目にかかれない方達が積極的に際どい番組を行なっています。

また番組が考えた企画をより世間に知ってもらうためにYouTubeやツイッターなどのSNSを多用し積極的に宣伝に力を入れています。

AbemaTVではTV番組のオープン化をうたっており、視聴者が見たい番組や番組制作に関してのリクエストを接客的に取り入れています。



 

これは公式サイトから簡単に投稿することができます。こうすることでより視聴者が見たいものに特化した番組制作が可能になっています。

AbemaTVはスマホやタブレットでも視聴できるので移動中や出先でも番組を楽しむことができます。

チャンネルは常時20以上存在しており、格闘技や恋愛バラエティ、HIPHOPチャンネル、韓流ドラマやマニアックスポーツ、アニメや麻雀に映画などより各分野に特化したチャンネルが楽しめます。

見逃し配信も幅広く行なっているため見忘れた番組を楽しむことができます。しかしこれは有料であることが多いので注意が必要です。

各番組にはコメント機能があり、視聴している人達がまるでTVを囲んでいるかのように思い思いのコメントをしながら番組が進んでいきます。生放送番組では司会者が視聴者から寄せられたコメントを読み上げることもあり、より視聴者一体型となっています。

各番組にはカウンターが付いており、どの動画が一番見られているかがすぐにわかるので話題になっている番組はすぐチェックできます。



 

②AbemaTVは無料で利用することができるのか?

基本的には登録などする必要はなく無料で番組を楽しむことができます。

ただし前述の通り、見逃し配信や特集されたビデオなどを視聴する際には料金がかかります。

無料で視聴できるのは放送中の番組と一部の見逃し配信放送やビデオです。

 

AbemaTVは無料で動画をダウンロードすることができるのか?

できません。

AbemaTVにはダウンロード(録画)機能はありますが、プレミアムプラン(月額960円、初回の月は無料)に契約する必要があります。

裏技として、スマートフォンやパソコンの機能でスクリーン自体を録画することができます。

しかしこれはAbemaTVの利用規約に反した行為なので控えるようにしましょう。これを無視して不特定多数の人が見るSNSなどに投稿した場合は損害賠償請求をされる恐れがあります。

AbemaTVでは有料プランに変更する際にトライアル期間というものがあり、この期間中は0円で有料プランと同様のサービスが受けられます。

なのでこの期間のみ無料で動画をダウンロードできるとも言えます。プランを継続する気がない場合は解約を忘れないようにしましょう。

またトライアル期間は契約した時のデバイスによって異なり、スマホやタブレットなどで契約した場合は2週間、PCの場合は1ヶ月となりますので注意が必要です。



 

AbemaTVの有料プランでできることは?

プレミアムプランに加入するとさまざまな特典が得られます。

まずは好きな番組を好きな時に見られます。無料プランでは見逃してしまった番組は基本的には見られないのですが、プレミアム会員になるとこの問題が解決されます。

こうなるともはやTVではなく好きな番組を好きな時に見られるVOD状態です。先ほど述べた見逃し放送の動画も全て見られます。

ほかには前述の通り、番組をダウンロード(録画)できるというメリットがあります。自宅などWi-Fi環境下で動画をダウンロードしておけば、電車の中や出先などで保存した動画を見ることができ、余計な通信料がかからずにすみます。

最近また有料プランに対する特典がつきまして、AbemaビデオでのCMがカットされます。無料プランでもいくつかビデオを見られますが開始前にCM動画が流れます。毎回毎回これを見るのは煩わしいですが有料プランではこの広告が出てきません。

有料プランの特典は年々増え続けています。この先も料金を支払う人にとってのメリットが増えることでしょう。



 

AbemaTVの解約方法について

無料プランで視聴していた場合はそもそも契約していないので解約する必要はありません。

有料プランからフリープランに変更したい場合、メニューの「設定」画面で解約をすることができます。

解約の際の注意点としては、スマホやタブレットやパソコンなど解約した時に使っていたデバイスでなければ解約することはできません。

そのほかの注意点として、解約をするためには解約設定をしてから反映されるまで24時間以上かかります。次回の更新日ギリギリになって解約した場合は次の月の支払いをしなくてはならなくなります。